太平洋三丁目

くぢらの気が向いた時に更新されるズボラ管理ブログさ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あ、ありのまま今起こったことを話すぜ・・・
前回更新して、のんびり余裕こいてたら既に1週間経過しちまってた・・・・・・
何を言ってるかわからねーと思うが、俺も何が(ry
てか、もう1週間経ってるの!?マジで!?感覚的にはまだ3日程度だというのに・・・この調子だと気づいたら正月終わってたとか言い出しかねないな・・・w


今更って感じな報告ですが、天幻砲火マスタースパークの第三弾が完成しました。
今回でヴィラル幽香がやっとこさ登場、凶悪フェイスを描きたいと前々から思ってたので作業中は楽かったなぁw
霊夢には苦戦しましたねぇ。まぁ彼女はあまり描いたことが無いのが原因ですが・・・
嘘ゲー「げんそうのなく頃に」で描いたっきりだったで、描いた回数はこれで2回、今後も出番があるかどうかは・・・未定ですw
逆に上海はほぼレギュラー的存在になりつつあります(何)
流石に登場キャラによって出番の有無は変わりますが、オマケのアイキャッチでは今後も姿を見せることになるでしょう、描いてて楽しいしw
後は魔理沙!おっとこ前になっちまいましたねっ、主人公補正の賜物です。
これからももっともっと男前になってもらいます、なんてったって漢女ですから!

現在は第四弾の『15話 私は明日へ向かうわ(仮)』の原画を描いちょります。
構図も決まり、現在70%程完成してますが・・・残りの30%が曲者。
遅くとも今週中には完成させたいなー。がんばろっ


~今回の発掘物~
ふぁいなるぶんぶんすぱーく
カミカゼガール、射命丸文です。
あやややや、パンモロですね。うちらの中ではあややは『お色気担当』なんだ、だからこうなってしまったんですね。
これからもずっとお色気路線を突っ走ってもらうことになるでしょう、何故ならそれがあややだからです、あややややや。
そういえば、これを出した時に結構白派が多いことに驚きました。しかしうちのあややはストライパーズです、縞パンはアホ毛の神が与えた神器なのです。インシャラー(全ては縞の思し召し)


~へんしん~
>コダマ
よく来た友YO、こんなブログだが見てくれると嬉しいZE!
そしてお前も東方に染まってしまうといい!(ぇー
天幻砲火の原画を描いてたり、レポートを仕上げていたりと過ごしているうちにもう一週間!
今日こそは更新するだーっ!

~天幻砲火マスタースパーク~
とりあえずは次回作の原画は終了し、塗りの方もあと一息のようです。
こいつが終われば、次は15話。少年時代のラストをどうしてやろうかと画策中。
四天王戦は下手に手を出すと消化不慮しそうだから、潔くカットっ。
その分15話をかっこよくいこうと思いますだ。

他のキャストも大分候補は絞れて来ましたね。
とはいえ、その候補と周囲のキャラクターとの関係を見ると上手く噛み合わない部分もちらほら・・・もうちょっと悩みそうです。


~発掘物~
今回のイラストはこちら。
PrincessReMakear
「あの頃の貴女を・・・もう一度・・・」
USO・8OOが凝りに凝った新作、ニート育成型シミュレーションゲームついに完成。
『PrincessReMakera~幻想郷竹取物語異聞~』






うん、『また』なんだ、すまない。
でも俺たちには絵を描くことしか出来ないから、だからその絵で、ネタを振りまくことしか出来ないのさ・・・(遠い目)
誰か作ってくれないかなぁ、こんなソフト。 遊んでみたいなぁ・・・w


最近本当冷え込んできましたね、今年はレティがハッスルしすぎのようです。寒いったらありゃしない。
そしてイラストの在庫もそろそろ寒くなってくる頃、一応まだ少し残ってますがねw
まぁ、在庫尽きたら東方以外のイラスト載せたりするか、もしくは新しいのを描くかですかねぇ。
ただ、塗りは相棒に任せてるし、何より自分が遅筆なので新作のペースは遅くなるのが問題orz
・・・まー、頑張ってブログ盛り上げていこー、おーっ


~へ・ん・し・ん~
魚ウサさんも凄い夢見ますなぁ・・・w
俺も昔、くすぐり拷問にあう夢を見て、「あははあへはふぅ」となんとも情けない寝言で目が覚めたということがw
紅魔館を中心に、その周囲を囲む数々のアトラクションが乾いた日常に刺激を与え、各所に設置した飲食店では紅魔館が誇るレストランサービスによる他では味わえない至高の味で、疲れた身体に癒しを与えます。
嘘だとっ、思うならっ、ちょいとお~い~で~♪
レミリア「紅魔館の知識と技術力と財力を掛け合わせて生まれた、幻想郷初のアミューズメン      トパーク・・・その名も、『コウマーランド』!存分に堪能なさい!!」






何考えてんですかお嬢様・・・何考えてんですかぃおぜぅさまっ!!!w
いや、何時もの如く夢冒険幻想郷の旅なんですがね?
それにしたってこれは何なんだ、一体紅魔館に何があったのか・・・
とりあえずおぜぅさまが自信満々だったので、コウマーランドに入っていったわけなんですが、何処かで見たことのあるようなアトラクションばっかだったなぁ。
紅魔館なんてシンデ○ラ城のように敷地の中心に建ってたし、周りは噴水に囲まれてたしw
んで、どれにしようかと迷っていたところ、ふと飲食店が目についたのでソッチに行ってみたんですよ。
結構広い店内で、カウンターの上にメニューがズラリと並んでました。一つくらい頼んでみようかと、端からメニューを見ていたらみょんな商品が一個・・・

『総説ソウルキャット』

何だよコレっ、意味不明にもほどがあるだろう!
不夜城レッドとか全世界ナイトメアの方がまだ良いよ!!w
思わず「何だコリャっ!?」と叫んだら
「新メニューなんですよぉ」と後ろから声がして、振り向いたら中国こと、紅美鈴がおったわけです。
新メニューなのかー、そーなのかー、とその時は何故かそれで納得してしまい、オマケにコレを注文してしまったんですね・・・
出来上がったらテーブルまで届けてくれるらしいので、座って待つことにしたんですが、向かいの席に美鈴も座ってまして
「少し、私の相談に乗ってくれませんか?」 と言うんですよ。
待ってる間暇だし、乗ることにしまして「何かお悩み事でも?」と訊ねたら

「だ~れも名前で呼んでくれないんですよぉぉぉぉ~~~~~!!!」

とテーブルに突っ伏して泣き崩れる始末・・・
「私の名前は紅美鈴、紅美鈴なんですっ、中国でも門番でもないんですよぉぉぉ!!」
テーブル叩いて涙を滝のように流す美鈴・・・哀れ、夢の中でさえこのような扱いか・・・w
泣かれっ放しなのも嫌なんで、何とかフォローを入れたいところでしたがいい言葉が思い浮かばなかったんですよね、そんで出た言葉が
「そこが人気の秘訣なのさ!」
フォローかこれ? まぁ、弄られキャラのお陰で人気があるってのは頷けるが。
とりあえず、そんなこんなで美鈴を慰めてたら料理が運ばれてきました、さてソウルキャットとはどんな料理なのかというと・・・



コーヒーと炒飯のセットメニューでした。
しかもコーヒーカップには猫のマーク、そして炒飯の米は何だかキャットフードに似た食材。



「何だよこの組み合わせ! 炒飯とコーヒーって有り得ないだろ!?」
と大声でツッコミをいれてしまった、ツッコミどころが微妙だが、もうまともな思考はぶっ飛ぶほどのインパクトだった、でも周りの皆は華麗にスルー。
ゑ?これって幻想郷だと普通なの?マジデ?・・・凄いぞ幻想郷

冗談でも罰ゲームでも無く、至極真っ当なメニューだったらしいので、おとなしく食べることにしました、勿体無いですから。
備え付けのスプーンを手に取り、いざ実食・・・しようとした所でスプーンを落としちゃった。
こりゃイカンとテーブルの下に潜ってスプーンを取ろうとしたんですが、いきなり湧いて出た妖精が猫カップコーヒーをしゃがんだ俺の背中に乗っけてきやがりました。流石妖精、何を考えてるのかさっぱりわかんねぇ!
乗っけられた俺はというと、いきなりの狂行に驚き、その拍子にカップを落としてしまったわけです。
カップの中身は俺の背中と床にブチ撒かれて、思わず
「何すんねんオンドレー!」
・・・そして勢いに任せて妖精の首をキュッと・・・・・・・・そこで目が覚めたのでした。
最初ッから最後まで無駄にアクセル全開でブッ壊れた旅だった。
この話を翌日友人に話したら

「結局アトラクション一つも試して無いじゃん」

本当だよ!てか注文したソウルキャットにだって一口も手ぇつける間もなく戻ってきちゃったじゃないか!
次っ・・・次行く時にはどっちか一つだけでも試さなくては・・・。




まぁ、ぶっ飛んだ話はこれくらいにして、今回の発掘物コーナーw
れみりあ・うー☆
レミリア「貴様、生きてこの館から帰れると思うなよ?
      ――――――――ブチ殺すぞヒューマン」

殺る気満々のスカーレットデビルです。
Hellsingを見てたら無性に描きたくなって、やっちまいましたw
吸血鬼とは恐ろしい者です、その力はまさに夜の支配者と呼ぶに相応しいものでしょう。
今では『れみりあ・うー☆』やら『へたレミリア』やらと大変愛くるしいキャラが認識の7割ほどを埋めていると思われますが(笑)求聞史によれば、幻想郷に来たばかりの頃は暴君さながらの振る舞いをしていたようです。
そんなお嬢様の一面を忘れられないように、そして下降するカリスマを少しでも上げれるようになっていたら、コレ幸いなり。


そしてHellsingに触発されて描いたのならば、勿論オマケもございます。
びゅーちほーさーばんつ
元ネタに忠実に、やっつけで描いたオマケ。
こんな扱いだけど嫌いじゃないよ?むしろダイスキだよこの二人
でもね、こういう『ネタ』の方がもっとスキなの!!
あ、ちなみにくぢらの中の十六夜咲夜は、ネタ抜きにしても小さいおっぱい、略してちっぱいキャラです。だから今後、真面目に咲夜を描いたとしてもちっぱいです、もし大きくなっていたとしたらそれはパッ(殺人ドール
と叫び忘れてたんですよ、折角幻想郷に行ってえーりん師匠にお会いしたのに・・・



ええ、夢の話なんですけどね(・3・)y-~~
でも月の叡智が本当に欲しいー・・・決まらないんですよ、天幻砲火のキャストがw
今コレを書いてる最中も頭の隅で考えてたりするんですけど、ジャストフィットなイメージが出てこない始末。
第三弾の完成はまだ先になるかな?かな?
あーもう、助けてえーりーん!チキショゥ!

そーれーはーまー置いといてー
今日の発掘物はこれ
アリス

妖々夢 Mythologyモード 『アリスと巨像~イン・ザ・ワンダーランド~』
ア「切り“符”っていうのは、取っておいてこそ華なんだけど・・・
  今日は特別、見せてあげるわ!
  私の最強のスペル、受けてみなさい!
  神符『迷宮島の青銅巨神』!!!」
巨「ShaaaaaaaaaNnHaaaaaIiiyyyyyyyy!!!!」

前に描いたアリスがあんまりにもアレなものだったので(くぢらは気に入ってますがw)
真面目にカッコイイアリスを描こうと思って出来上がったのがコレですな。
スペルの迷宮島の青銅巨神とは、ギリシア神話に登場するクレタ島のタロスのことです。
神の遺した巨人が、今一人の少女の手によって・・・甦る
そんなイメージを頭の中でムクムクと膨らませながらガリガリ描いてましたな~、旧作ではEXボスまでやってたアリスが、本気を出せばこんくらいできるんじゃないか!?という妄想具現ですw
ちなみにコレにはアリスをサポートする『頭脳』が搭載されています、それがコレ
上海

巨神の顔部分が上にスライドし、中にコクピットがあるという仕組み。
上「シャンハイインシタォ!」 とか考えると、無性に上海が可愛く思えるのは俺だけ?w
でもまぁ、実際こんなデカブツを弾幕ごっこに使ったら、巫女とスキマが黙っちゃいないでしょうけどねーw
天幻砲火マスタースパーク第二作『11話 魔理沙、手をどけて』
が完成しましたねー、というか二日も前の話ですが(ぁ
コメントも沢山頂き励みになります、しかもキャスト予想が多く立ってましたねぇ、上海のメディ化は盲点だった・・・このネタいただきますw
他のキャストは現在相棒と相談中、難しいところなのでじっくり練りたいですな。
まぁ恐らくは原作を多少無視して、ノリと勢いを優先させた配役になるかなー?場面によっては配役変わってたりもしそう・・・まぁ、面白かっこよくできるようにがんばりまっしょい!

さて、今回の発掘物はこの二つ
モエミコ

ワキミコ

夢に笑いに恋もある。
空を駆け、魑魅魍魎と戦う乙女たちとの弾幕恋愛ゲーム、ついに開幕

恋符弾幕アドベンチャー『げんそうのなく頃に』


製作:USO・800
対応機種:Wiistasion360
発売日 20XX年 ⑨月
価格 8800円[税込](初回限定版(仮)353506円[税込])
初回限定版には35cmワキミコ様フィギュアが付いております
ジャンル 弾幕恋愛アドベンチャー
※18歳未満の方はご購入できません


やっちまった第二弾、前回がDVDっぽい作品にしようというコンセプトだったので、次はゲームっぽいものを作ろう、ということでやっちまいましたw
裏巫女をHOMEに設置しておいたので、この強烈なギャップ爆弾にやられた人は多数いたようです・・・ウヒヒヒ
あー、誰かコレ作ってくれないかなぁー、実在するならやってみたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。